gleich zum inhalt springen

肌の悩みは、春夏秋冬、なくなることはありません

肌の悩みは一年中途絶えることはありません。私の肌は乾燥肌(混合肌かも)です。夏は紫外線対策、秋から冬は乾燥対策をしなければならないし、春は花粉症による肌荒れ・粘膜のただれ(治癒力が弱ってしまう)に悩んでいます。その中で、秋が一番ラクというかマシですかね。

気温が低くなってきて空気が乾燥すると、夏使っていたアイテムではだんだん対応しきれなくなってきます。水分もだけれど、油分もしっかり足してあげないとかさつきますね。

肌だけでなく、唇も乾きやすく荒れやすくなります。昔はリップクリームを塗っていましたが、市販の安いリップクリームは蓄積するからよくない、と聞きました。

なので今は肌用のオイルを使うようにしています。そのため、使い勝手がよくないんですよね。外出先では使いにくいですし。

でも唇はオイルを塗るようになってから、荒れにくくなりました。前はリップクリームを塗っても荒れていたのに、ここまで改善してくれてうれしいです。一役買ってくれたのは、肌の赤みを治すには、美白スキンケアから見直そう!でしょうね。化粧水もここのものに変えました。

オイルは夏以外の季節は必需品です。顔、唇以外に髪やひじ、かかとにも使っています。安くはないけれど、効果が高いので愛用しています。

でも年齢がもっとあがったら、今使っているコスメでも物足りなくなりそうで、今からちょっと不安です。